Q & A

どのようなお客様が多いですか?
肩こりや腰痛はじめ自律神経症状・生理痛や更年期障害などにお悩みの方が受診されることが多いです。
ハリは痛くありませんか?
皆さん良く「注射」みたいなハリと勘違いされている方が多いです。採血用のハリの太さで直径が約1.2mm。 当サロンで使用するハリは0.12mm~。つまり注射のハリの1/10.。髪の毛よりも細いハリを使用しますので思いの外、痛みを感じません。凝りに到達すると「ジーン」とか「じわっ」とか心地良い感覚が好きになる方も多いです。
使用するハリって衛生的にはどうなの?
今はほとんどの鍼灸院が使い捨てのハリ=ディスポーサブル鍼を使用しています。 当サロンも使い捨てのハリを使用しますのでご安心ください。
ハリするときのために必要なものはありますか?
お着替えやタオル・各種アメニティ完備しておりますので、手ぶらでお気軽にいらしてください。※美容鍼後の化粧直しなど必要な際は道具はお持ちください。
誰でもハリが出来るんですか?
鍼・灸の国家資格取得者・医師・歯科医師しか施術をすることは出来ません。 国家試験を受験するために少なくても3年間、専門学校で人体について学ばなければいけません。卒業試験に合格すると一年に一回行われる国家試験を受けます。合格ラインを越えた受験者が鍼師・灸師の資格を得ることが出来ます。
どれくらいで効果がありますか?
その方の症状や生活スタイルによっても差はあります。 鍼灸は大きく分けて直後効果と事後効果の二つあります。 ・直後効果というには施術中や施術後すぐに「あれ?さっきよりも動かしたときに痛くない」「気持ち的にもスッキリしてる」というもの。 ・事後効果は施術後2~3日後に「そういえばずっとあった痛みが無くなってる」「最近調子良いな」など。 遅れて出てくる効果のことです。 鍼灸好きな方はこの事後効果を気に入っている方が多いと思います。 主なメカニズムとしては細いとはいえ、カラダにとっては鍼は異物です(先に申し上げた通り髪の毛より細いです) その異物が入ったことにより防御反応を働かせてあげるんです。勘違いすると脳内から痛みを抑制するホルモンを放出して鎮痛効果を発揮します。他に血流を上げたり、自律神経を調整してホルモン分泌のコントロールをする効果などがあります。詳しくはお尋ねください。
副作用はありますか?
言葉は違いますが、好転反応がそれにあたります。 個人差がありますが、施術後にカラダの毒素を外に排出するために一過性に血流が上がります。その際に気だるさを感じることがあります。 デトックスという言葉に近いです。好転反応が終わった後は施術前よりもカラダも軽く感じます。
営業時間
火~日 9:00~23:30
(最終受付21:00)
休診日: 月曜日
アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-4-1 第22宮庭マンション3F
◆JR新宿駅 南口・東南口から徒歩7分
◆新宿三丁目駅 C4出口から徒歩5分
◆新宿御苑駅 1番出口から徒歩3分
サイド画像
  • FaceBook
  • Instagram