院長・スタッフ紹介

院長 稲吉 紘大
院長 稲吉 紘大:イメージ
挨拶
日々の喧騒を忘れさせるような憩いの場を作りたいという思いからサロンに”鍼灸&リラクセーションサロンいこいの”という名前をつけました。
自身がケガしたキッカケから「自分と同じようにそれ以上に辛い人をどれだけ痛みや苦痛から解放することが出来るかチャレンジしたい、日本ではまだまだ認知度が低いがこのことをより多くの人に知ってほしい」常にこの思いや使命感を持って挑んでいます。

首肩こり・腰痛をはじめ自律神経症状や全身の痛み・疲労へのアプローチに自信をもって施術させて頂いております。
また、自身も美容に気をかけていることも奏して、老若男女問わずたくさんの方に美容鍼への高い技術を提供しています。確かな効果を求めるあなたにオススメします。若かった自分を一緒に取り戻しませんか?

当サロンは完全個室のプライベートクリニック。
他の患者様を気にすることなく、ご自宅にいるような感覚でおくつろぎください。小さなお悩みでも大きなお悩みでも、なんなりと安心してこっそり相談してください。

”いこいの”が皆さんの心身の拠り所になれれば鍼灸師としても大変本望でございます。
経歴
鍼灸&リラクセーションサロンいこいの 院長。2007年に九州環境医療福祉専門学校(現九州アカデミー学園)鍼灸科卒業後、上京。さくら治療院・一之江駅前クリニック・からだ本舗を経て、2012年いこいのを開業 鍼灸師歴11年
鍼灸師になったキッカケ
実家が鍼灸院ということもあり、幼い頃から鍼灸(東洋医学)に触れる機会が多かったです。決め手になったのは高校生の時にサッカーをしていてぎっくり腰になったときに鍼灸師の父に鍼をしてもらい嘘のように痛みがなくなり。これを機に『鍼灸をより多くの人に知ってもらいたい』という使命感を持ったことがキッカケです。
得意な疾患
首肩こり・腰痛・頭痛・自律神経失調症・むくみ・たるみ・肌荒れ・眼精疲労・婦人科系疾患・全身倦怠感
その他
病院にいっても特に原因がみつからない、いわゆる不定愁訴(原因はないけどカラダがなんとなくだるい)その様な症状にアプローチをかけることも得意です。まずはお話しましょう。
営業時間
火~日 9:00~23:30
(最終受付21:00)
休診日: 月曜日
アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-4-1 第22宮庭マンション3F
◆JR新宿駅 南口・東南口から徒歩7分
◆新宿三丁目駅 C4出口から徒歩5分
◆新宿御苑駅 1番出口から徒歩3分
サイド画像
  • FaceBook
  • Instagram