◎梅雨の体調不良について

こんばんは^^

”鍼灸&リラクセーションサロンいこいの新宿御苑前”鍼灸師の稲吉です。

 

関東もいよいよ梅雨入り間近ですね!

今は特に大気が不安定な時期です。

今年は外出も好きな様には出来ずにストレスに加えて、特に身体に不調を訴えてる方が多いように感じています。

 

皆さんは体調いかがお過ごしでしょうか?

急な天候の変化に気をつけて過ごしましょうね!

 

今回のコラムの内容は

◎日本人に多い痰湿、痰熱体質(水毒)です。

_________

日本は海に囲まれて湿度の高さ、刺身や海藻など生物を多く食べることで、体に余分な湿気を溜めやすい民族と言われています。

水分代謝が悪く、体内に滞った余分な水分を痰湿といい、熱を帯びたものを痰熱といいます💡

これらの水分代謝障害を、東洋医学では水毒といい、様々な不快症状をもたらします。

 典型的な水毒症状に以下のようなものがあります。

関節が重だるい・咳やゼロゼロした痰が出る・むくみ ・水太り ・ 脂肪太り ・セルライト・重くだるい・腰痛や肩こり ・不眠 ・化膿症 ・乳ガン ・リンパ節の腫れ ・甲状腺の腫れ ・ガングリオン・しこりやおでき ・眼球突出 ・メタボ ・食欲不振 ・動悸 ・眩暈 ・胸苦しい ・頭がスッキリしない

 __________

では、水毒症状を解決する方法は?

・活血(血流をよくすること)

・化痰(体内に停滞した水分を取り除くこと)

 

水毒症状は、病状が長引き治りにくい・・という粘滞性質があります。

ですので、継続してセルフケアやカラダのメンテナンスを定期的に行うことをオススメします。

セルフケアにはお風呂・ストレッチ・ヨガ・瞑想・運動・セルフお灸など今は出来ることがたくさんあります(^^)

皆さんも是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

_________

Youtubeも引き続きアップ楽しんでます(*’ω’*)良かったら応援よろしくお願いします!

皆さんに役立つ情報を更新していきますので、楽しみにしていてくださいね。

仕事の傍らなので、出来るだけ一週間に一回アップ出来るように努力します✨

営業時間
火~日 9:00~23:30
(最終受付21:00)
休診日: 月曜日
アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-4-1 第22宮庭マンション3F
◆JR新宿駅 南口・東南口から徒歩7分
◆新宿三丁目駅 C4出口から徒歩5分
◆新宿御苑駅 1番出口から徒歩3分
  • FaceBook
  • Instagram