◎五月病だと感じたら

◎五月病だと感じたら

先週は沖縄と奄美地方が梅雨入りしました。

夏もあっという間にやって来そうな感じがしますね!

今は、一年の中でも過ごしやすい季節、今のうちにゆっくりのんびり過ごしたいものですね(^^)

 

今日はこの時期に気をつけたい『五月病』について簡潔にまとめてみました。何事もそうですが、知っておくだけで安心出来ることってありますよね😌是非ご覧ください。

__________

春先から頑張ってきたけど、最近は特に疲れ気味。

なんとなく気分も憂鬱。

いつもは元気なのになぁ。。。

5月、6月は、こんな風に心の不調を感じやすい時期です。

 

__________

◎改善するための大切なポイント

 

・十分な睡眠

・自分の時間の確保と気分転換

・完璧主義になり過ぎない

・一人で悩まない

・食生活の見直し

 

などがあります!意外と当たり前の事ですよね(^^)?

ただ、この時期はいつもよりも少しだけ気をつけてあげるのがポイントです💡

__________

五月病になる原因は、環境の変化の影響で自律神経のバランスが乱れること。今年は特に気候も安定しませんよね。

 

自律神経の乱れが起こり、心の安定をもたらすためのセロトニンという脳内物質が不足するからだと考えられています。

このセロトニンというホルモンの多くは、小腸で作られています。

上に挙げた5つの項目は、小腸の働きを正常に保つために大切なポイントなんです。

 

不安、うつ、焦り、思考がまとまらない、目覚めが悪い、食欲不振、疲れやすい、などの症状を感じたら、

リラックスできる環境に身を置いて、小腸をいたわってあげましょう!

__________

他にもイライラを防ぐカルシウムやビタミンC、

疲労回復に必要なビタミンBなどを多く含む食事を心がけることも(豚肉・レバー・うなぎ・カツオ・まぐろetc)

__________

五月病の解消には大切です!ぜひ生活習慣を心がけてみてくださいね😌

少しでも気持ちに余裕をもって頂ければ幸いです。

営業時間
火~日 9:00~23:30
(最終受付21:00)
休診日: 月曜日
アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-4-1 第22宮庭マンション3F
◆JR新宿駅 南口・東南口から徒歩7分
◆新宿三丁目駅 C4出口から徒歩5分
◆新宿御苑駅 1番出口から徒歩3分
  • FaceBook
  • Instagram