◎施術家(セラピスト)としての心得

こんばんは。

”鍼灸&リラクセーションサロンいこいの新宿御苑前”鍼灸師の稲吉です。

_______________________________________

先日、都内某所のサロン様にて依頼を受けセラピスト講習をさせて頂きました。

 

私自身、鍼灸師になってから気がつけば12年が経ちました。

あっという間ですが、何もしてこなかったわけではないです。

これまで、目の前の事を乗り越えるための反復して得た知識や技術・対応力など施術家としての必要なスキルを可能な限りインプットしてきました。

_______________________________________

鍼灸師を続けてきたからこそ言えること

毎日コツコツ努力してきたことがなかなか成果が出なくて、もどかしいときもありました。

日々の変化で観ると小さくても、自分を信じてやり続ければ変化の時は必ず来ます!

ふとした時に振り返ってみると、今はちゃんと成長してきている自身があります。

勉強や練習もコツコツやり続けてアンテナを張っておく。

チャンスが来た時には最大限に活かせるように準備をしておきましょう!

_______________________________________

次なるステップは今まで得てきたモノを生徒さんにお伝えすること!

これからは施術も今まで以上に発展出来る様、自分が経験したことを、多くの施術家さんにフィードバックしていきます。

アウトプットして気づいたことは施術家である自分では当たり前だと思っていたことが、生徒さんにとっては知らないこともたくさんあるということ・癒す側の施術家さんのモチベーションアップに繋がる”マインドセットの重要性”を感じました。

 

前半は座学。

自分が経験してきた中で役に立った事、施術家としての在り方をレクチャーさせて頂きました。

どの治療院でもサロンでも施術家一人一人のマインドセットは必須です。

大きいコンセプトとその中でも個々のモチベーションにも繋がる目的・目標。

答えはないので、施術家としての成長のヒントになれていれば幸いです。

 

後半は実技(基礎・応用)

今回はリクエストの多かった肩甲骨周りの圧のかけ方や、解しにくいカラダへのアプローチ法を教えていきました。まずは足裏の押し方で練習を。

一度で習得できるモノではないので、反復の練習が重要ということも強調してお伝えしました。

実技編

実技編 基本の圧のかけ方

 

今回の講習は少人数制(5名様)だったので、直接皆さんのご意見を聞けて、いい雰囲気で進行できました。

皆さんがどんなことを考えて施術しているか、どういうことで困っているかを考えながら、今後も微力ながら御協力できれば本望です。

_______________________________________

インプット・アウトプットの繰り返し

人に教えられるということは自分にとっても成長のチャンス。

私自身の目標として、自分の施術のメソッドを伝授していきたいという夢があります。

外部への講師活動はもちろんのこと、今後は自分のサロンでも鍼灸師・整体師を育てる活動にも務めていきます。

詳細、後日発表しますので、もうしばらくお待ちください。

先行でお悩み・リクエストなど御座いましたら、お問合せフォームよりお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

あの時できなかったこと、今はできること、これから挑戦したいこと。

これからも何が大切か自分の中で見極めながら成長し、今以上に皆さんの癒し処になれれば幸いです^^

営業時間
火~日 9:00~23:30
(最終受付21:00)
休診日: 月曜日
アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-4-1 第22宮庭マンション3F
◆JR新宿駅 南口・東南口から徒歩7分
◆新宿三丁目駅 C4出口から徒歩5分
◆新宿御苑駅 1番出口から徒歩3分
  • FaceBook
  • Instagram