◎疲れやすさ~その原因は?~

こんにちは。

新宿御苑前 いこいの鍼灸院の稲吉です(^^)/

今年は季節感が薄くて気がつけば師走になっていましたね。

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

今日は意外に多い疲れやすさの原因と題してお話していきます。

__________

いこいの にご来院される方の多い症状に「疲れやすさ」があります。

次いで、倦怠感・眠気・気だるいと訴える方も良くいらっしゃいます。

 

カラダに疲れやストレスが溜まっているから休めば良くなると考える方もたくさんいると思います💡

 

東洋医学の考え方から視点を変えてみるとそれは少し容易すぎるかもしれません!

 

なぜかというと、東洋医学での「疲労」とは生命維持に必要な「気・血・水」が正常に働いていないことだからです。

つまり、一つの臓器の機能の低下から複数の臓器の機能を低下させている事が考えられるためです!

 

例に挙げると、脾の機能が低下すると午前中疲れやすく、力が入りにくくなります。

同じように腎の機能低下では夕方に疲労感を強く感じます。また、腰痛・むくみを併発しやすいのが特徴です。

 

疲れの症状を放っておくと、このように連鎖して症状が治まらなくなるという悪循環が起こってしまいます。

疲れの症状はカラダからのサインなんです💡一つの症状だからとおざなりにしないで、サインが出ているからその時に施してあげることをおすすめします。

カラダは資本ですから、あまり疲れを溜めすぎずに、適度にカラダを休めてお過ごしくださいね☆

__________

今年は帰省の予定が無いため、12/31の18:00まで御予約を承ります😌

例年、年末最後の施術を御希望の方は多いです。

最後まで気を抜かずに元気に素敵な年明けを迎えましょう☀✨

営業時間
火~日 9:00~23:30
(最終受付21:00)
休診日: 月曜日
アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-4-1 第22宮庭マンション3F
◆JR新宿駅 南口・東南口から徒歩7分
◆新宿三丁目駅 C4出口から徒歩5分
◆新宿御苑駅 1番出口から徒歩3分
  • FaceBook
  • Instagram