◎内臓脂肪を減らす~運動・メンタル編~

こんばんは^^

”鍼灸&リラクセーションサロンいこいの新宿御苑前”鍼灸師の稲吉です。

皆さんはお元気ですか?

私はこの機会にコラムや動画で配信する内容を考えたり、編集作業の勉強をしたり、HPの編集作業(HTML)の勉強をしています!近々、セルフケアのライブ配信も予定しております、そちらも随時お知らせ致します😌

今、新型コロナに便乗して詐欺被害が増えているそうです!

急に必要とか、今じゃなきゃダメとか、大体詐欺です!皆さんもくれぐれも冷静に対応するようにしましょう(^^)/

_______________________________________

今日は前回に引き続き”内臓脂肪”についての対処法です。

今回は運動編!

前回の食生活の改善はこちらをご覧ください。

働く世代の体調管理。

これが課題ですよね!

基本的にいま施術を受けにきて頂いている方の多くはお仕事をされています。

「運動する時間がなかなか取れない」そんな声をよく耳にします。そんな方に向けて耳寄りな情報を発信します。

運動には余分な脂をしっかり燃やす・着いてしまったものを減らす効果があります!

_______________________________________

●有酸素運動

ジョギング・ウォーキングこれが定番ですね。

至って簡単、スピードを上げてきびきび歩く!

目安は誰かと歩いているとしたら、かろうじて笑いながら話せるくらいの速度で行ってください。

まとまった時間じゃなくて、細切れの時間でいいので一日に30分は歩くように心がけましょう!

例でいうと、エレベーターを使わずに階段を歩く。頻度としては週に5日!

ポイントは細切れにでもいいのでトータル30分は歩く!

実は20分継続していなくても、脂肪は燃えるという事が研究でも明らかになっているそうです!

例えば、トータルで駅まで10分なら8分くらいになるように早歩き・速足で歩く。これだけで往復15分の運動になります。

忙しい方でも日常生活の中で通勤時にも運動は出来るなんて目から鱗ですよね(^^)

帰りの電車を一駅分歩くというのも定番です!

 

実はそういった意味では都会の方のほうが運動量が多いです。

郊外の方は車移動が多いので要注意です。

そんな方におすすめなのは駐車場を敢えて遠めのところに停める。P代も安くなり一石二鳥です(笑)

自転車を使うのも手ですね!今、自転車を購入される方が増えているそうです!

通勤時間は有酸素運動のチャンスとポジティブにとらえられるといいですよね^^

 

1日30分を週に5日で内臓脂肪をやっつけましょう!

すぐには効果が出なくても2-3か月、長期的に見れば続けていくと効果的に脂肪がスムーズに燃焼しやすいカラダになりますよ!継続・積み重ねは大切です。

 

ですが!!2-3週間くらいさぼってしまうだけで、死亡の燃えやすさは元に戻ります!

それを頭の片隅に入れて運動しましょうね!

_______________________________________

●筋トレもやらないとだめ?

次は無酸素運動です。

あくまで有酸素運動が内臓脂肪を落とすのにはメインです!

ですが、お腹の脂肪が気になって腹筋をされる方いますよね?決して間違いではありません。

有酸素運動と加えてやると効果は上がります。

ただし、あくまでも筋トレだけでは内臓脂肪は燃えません!

新陳代謝があがり脂肪を燃やすお手伝いをすることが出来るのが筋トレのメリットです。

お腹周りの大きさを1センチ縮めるためには7000キロカロリー消費が必要

30分の運動=80キロカロリー

これは小盛りのご飯一杯分。

冷たいものビールや美味しいもの食べたりするだけで一瞬で効果は吹き飛んでしましますので、御注意くださいね。

 

●30分の運動=小盛りのご飯=80キロカロリー

自分へのご褒美で帳消しになってしますんですね涙

ただし、内臓脂肪を燃えやすい体質に転調させることはできます。

ダイエットには努力が付き物です!

運動することのもう一つのメリットとしては

●男性ホルモンの増加も脂肪を燃えやすくします!

・意欲が湧く

・身体全体を整えてくれるホルモン

これが男性ホルモンの作用です!

出来れば十分な分泌を確保したいところですよね。

疲れたから運動しないでは悪循環なので、疲れたから運動しようが正解です!

_______________________________________

朝の電車って疲れてる方が多い。朝の電車ではみんなぐったりしている・活力がない、そんな方が多いですよね。

ストレスは男性ホルモンの分泌を減らします。

 

男性ホルモンは年齢を重ねて減っていくイメージありませんか?

実はデータによると働き盛りの方のほうが男性ホルモンが減っているという結果が出ているそうです。

この原因は恐らく会社や仕事のストレスのためです。

 

●ストレスへの対処

イライラしたり落ち込んだりしている時って視野が狭くなります。

私が心がけているのは無理にでも別の見方をする!

どんな嫌な事があってもに無理にでも自分に言い聞かせます。

こじつけでもいいから自分に言い聞かせて処理する!

「きっとこれには意味があるよ」とセルフマネジメントしてあげるだけで気分が変わります。

 

初めての事やイレギュラーな事はストレスですよね。

でも、逆にいえば

「こんなチャンス滅多にない」「こんな経験が出来る」「今しかできないことをやろう」

「自分と向き合ってこれから何をしたいか?考える時間が出来た」

「今このチャンスを逃すわけにはいかないよ」

こんな風に”貴重な機会”だなって思えたら、いつの間にかにストレスはいつの間にかに心の隅っこに行ってしまって、わくわくした気分だけが残ります。

 

どんなに優秀な方でも何もかも自分の思い通りにはいっているかと思うと、

それは必ずしもそうではありません。

運とかタイミングも関係があります!

例えもし失敗したとしても、その失敗が忘れたころにいい効果を出したりすることがあります。

自分でコントロールできないことに執着するのではなくて、目の前の出来ることにベストを尽くす!

これがストレスに対してのマネジメントのコツなのかなと思っています。

今が一番若いとき。必ずその失敗が自分を成長させてくれますよ。

 

疲れている時というのは些細な事でも深刻に受け入れてしまいがちな傾向があります。

心とカラダは別々だと思っている方も多いのですが、体調というのは心への影響が大きく出ます。

ですから、いつもはイライラしないのにストレスに感じるときはご自分のカラダが疲れていないか考えて頂きたいです。

その様に考えてみると、そういえば、最近寝るのがちょっと遅い日が続いているなぁとか、だからいつもより神経質になっちゃっているのかもしれないと自分と向き合うことが出来、思い当たる場合もあると思います。

そんな時は素直に心とカラダのエネルギーが減ってしまっていると、そういう自分を受け入れてゆっくりお風呂に浸かって休んだり十分な睡眠をとって頂く。自分を労わってあげることを忘れないでくださいね(^^)

 

元気が戻ってくると同じ問題を見ても、あれ?なんで今まで悩んでたんだろう?それほどたいしたことじゃなかったなって新しい考え方が出来るようになりますよ✨

こんな時だからこその投稿にしてみました!皆さんも是非、参考に過ごしてみてくださいね☆

_______________________________________

密かにYouTubeやってます(笑)健康に役立つ情報を心がけてます!よかったらチャンネル登録よろしくお願いします(^^)/

 

 

 

 

 

営業時間
火~日 9:00~23:30
(最終受付21:00)
休診日: 月曜日
アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-4-1 第22宮庭マンション3F
◆JR新宿駅 南口・東南口から徒歩7分
◆新宿三丁目駅 C4出口から徒歩5分
◆新宿御苑駅 1番出口から徒歩3分
  • FaceBook
  • Instagram